So-net無料ブログ作成

御近所は観光地 [地域]

 抗鬱剤の離脱で現実喪失が酷くなってから、感覚を取り戻すために散歩に出るようになった。更に、その関連で検査をしたら糖尿病の結果が悪く、慌てて食制限。また、少し意識して歩いている。その過程で知ったのは、住んでいる座間が観光地らしいということ。
 普段これを意識しないのは当然で、温泉があるわけでもなし、そもそもいい宿も無い。しかし、県立谷戸山公園を筆頭に、番神水だの海老名三川公園だの、結構色々な所があるのだ。ちっとも知らなかった。
 思えば東京の大学には七年通ったが、これも近所に等々力渓谷なんてのがあり、自由が丘デパート(ただの商店街にしか見えない)が観光案内に載っていると知ったのも卒業後である。東京は面白いのだなあ。
 というわけで、自分には普通の光景も、外の人から見れば珍しいこともありうる。ファンタジー界の住人がこの世にやってきたら、それはそれで随分驚くのだろう。
 それにしても、小田急線の座間駅が東西に伸びていると思い込んでいたら、実は南北だったのである。並行している相模線が南北なのはちゃんとわかっていたのに、六十年間間違えていた。全く、錯覚とは恐ろしい。

タグ:海老名 座間
nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。